月食

f0084492_22562199.jpg

 昨日の月食の写真です。皆既月食の赤黒い月からだんだん元通りになる途中、8時半過ぎだったと思います。
 ベランダからダメもとで撮りました。デジカメにあまり詳しくなくて標準モードで撮っただけなのでたぶん映ってないだろうと思っていたら、形がちゃんと写ってました。

 地球の影って、こうやって月に映ったときでないと意識しませんね。普段は宇宙のどこまで届いているんだろう?手を振ったら月に映るかな?ムリだよね、だって日の出か日の入りかどちらかわからないけどそのすれすれのところに立ってなきゃ映らないよ、でも、ホントにそこに立って手を振ったら理論的には映るんだよねー、すごいなー。・・・なんて想像しながら、月が完璧にもとの姿になるまで眺めていました。
 昨日は空気が澄んでいたのか、くっきりとした月でした。月の「海」の部分もはっきりしていて、38万キロも離れているようには思えませんでした。
 あそこに行った人もいるんですよねー。しみじみ。。。
 
 こうしてベランダで月を眺めていられるのも秋が近づいた証拠ですね。またまたしみじみ。。

 次は「仲秋の名月」かー。夏の流れ星以来、ちょっと宇宙づいている私です。

 
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-29 23:11 | その他  

<< 風鈴 3種 カフェ小物 >>