ねこ・ネコ・猫展やってます。

f0084492_15522792.jpg

 刈谷市「ギャルリ・ディマージュ」にて

 4月17日から5月5日まで

 絵画、陶器、ガラスのねこたち、色々います。私の一押しはガラスのピッチャー(水差し)・・
作家さんの名前は忘れました。


 穴窯でお世話になった四つ松窯さんの陶芸作品もあります。
Commented by yamazatotougei at 2007-04-18 11:40
昨日、ねこ.ネコ.猫展に行く予定でしたが、都合が付かなくて
行けませんでした。
29日が当番ですからその日は朝から行く予定です。
Commented by goya77ee at 2007-04-18 17:30
こんばんは。いつもの所での、展示ですね。イヌを飼っていて、ネコには、ずっと、縁がないのですが、ネコを見てますと、不思議な生き物だと思います。最近、野良猫も見ないですし。5月5日までですと、覗けるかも知れません。楽しみですね。
Commented by narinya at 2007-04-18 19:43
わー^^ ねこねこねこですか。
楽しそうな展覧会ですね。猫大好きなので心ひかれます。
thousand-springさんは何か出されてますの?
Commented by thousand-spring at 2007-04-18 20:11
★yamazatoさん、初日に行くと会えるかなーと思って行ったのですが・・。招き猫、すごく丁寧に作ってあってすばらしいです。穴窯の作品も出されるそうで楽しみです。
Commented by thousand-spring at 2007-04-18 20:13
★goyaさん、駐車場がないのが難点ですが、回り込んだ道にみんな路駐してあるので私もいつもそうしています。期間が長いのでお暇な時に覗いてみてください。
Commented by thousand-spring at 2007-04-18 20:15
★narinyaさん、残念ながら私は出品していません。あみねこはたくさんいますが、絵も陶芸でもつくったことないんですぅ。
Commented by miri45 at 2007-04-19 07:13
おはようございます!!
いろいろな素材で作られた猫たちが一堂に集まって、
おもしろそうな作品展でしょうね~~♪見てみたいけど・・・残念です!!
yamazatoさんの作品はブログで拝見させていただきましたが、素敵な猫ですね~~♪
Commented by thousand-spring at 2007-04-19 07:34
★miriさん、おはよーございますっ。昨日から頭を離れないのがガラスの水差し。シンプルな猫のシルエットに尻尾の持ち手、上の縁が猫の顔の形のカットになっていて、とがった顎の先から水を注ぐようになっています(うーん、うまく説明できないっっ)。陶芸でパクろうか、それとも購入しようか、迷っています。
Commented by miri45 at 2007-04-19 22:24
こんばんは!!thousand-springさんなら、作れちゃいますよ~~やってみて!!
でも、そのガラスって言うのも見てみたい気がしたりして・・・なんて(笑)
どちらにしても、楽しみにしていま~~す~~♪
Commented at 2007-04-22 15:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thousand-spring at 2007-04-22 16:51
★miriさん、もう一度見に行く予定です(笑)。写真撮れたらUPしますね。
Commented by thousand-spring at 2007-04-22 16:52
★鍵コメさん、荷物待ってまーす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by thousand-spring | 2007-04-17 16:00 | 陶芸・土器 | Comments(12)

陶芸、絵、洋裁、お菓子などなど手作り全般の作品と日々感じたこと


by thousand-spring
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る