サクラ・・・

 巷では早くも開花宣言が発表される地方もありますが、我が家のサクラは今年は咲きませんでした。
 息子が岡崎市内のとある公立高校を受験したのですが、惜しくも(??)希望かなわず。ざんねん!滑り止めで受かっていた私立高校も行きたい学校のひとつではあったので、そこで文武両道を目指すことになりました。
 もうすでに硬式野球用のグラブもほぼ型づけ完了・・そんなことしてるから試験に落ちるんじゃないの?・・明日にでも入部するかの勢いです。
 オイオイ、成績下がると勉強だけのクラスに変えられるんだから、野球やりたかったらちゃんと勉強もしてよね!!

 まあ、でも本格的にサクラが咲く頃には楽しい高校生ライフが始まることでしょう。

             もっとも今年は暖冬で入学式の頃はもう散っているかもね。




 たかが高校受験と笑われるかもしれないけど、「落ちた」という事実はずっしりとこの家全体にのしかかるわけで・・。吹っ切れて晴れ晴れと前向きになる時と、挫折感が暗雲のように心を覆いつくす時とが交互にやってくるのは本人だけでなく私も同じ。
 こんな風に凹んだときに心のよりどころになるのが故事や格言、ことわざといった類です。例えば「人間万事塞翁が馬」とか、「吉凶はあざなえる縄の如し」とか・・あれっ、まちがってるかな?まっ、いいや。
 格言を確立した人(一人じゃないと思うけど)はすばらしい!こうやって何千年もの後世にわたって悩める人々を救ってくれます。格言のない時代に生きていた人々はさぞ苦しかっただろうなーと思うと、私は格言を最初に思いついた人を尊敬します!
 
 
[PR]

by thousand-spring | 2007-03-23 20:51 | 家族  

<< 産直野菜です 花より団子 >>