卒業

 今日、中学校の卒業式でした。
 少し前までもう桜が咲くかと思われるくらいの陽気だったのに、よりによって今日のこの良き日にこんなに冷たい北風が吹くなんて・・・。礼服の上に合うコートも持っていない私はババシャツを二枚重ねで行きましたよ。幸い、友達がストーブの前の席を確保していてくれたので本当に助かりました。


 息子はというと、卒業の日は3年間通った自転車通学路を徒歩でかみしめながら行くのが慣わしのようで、いつもよりはずっと早く家を出て行きました。「友達と行くから」と言いながら、実はカノジョと行ったのかもしれませんが、そんなことはまあいいとして、3年間野球に明け暮れているうちに背も20数センチ高くなりカッコだけはいっちょ前になりました。
 式の終了後、親子で並んで在校生や先生方に見送られながら校門を出るという壮行会があったのですが、そのときも「これで義務教育終了だー。これからは自分の道は自分で決めるー!」といきがっていました。jまあ、それもいいでしょう。でも、大きくなったなー、と言うキモチとまだまだだなーと言うキモチと、半々です。
 これからは、息子のやることなすことにあまり口出しはできませんが、自由には孤独と責任が伴うこと、権利には義務が伴うこと、社会に出るまでにしっかり体感してほしいです。自分も中学の頃はこんなもんだったんだろうなーと、ふと、苦笑いです。

 卒業って、一日でずいぶん大人になったような気分がしていましたが、今ふりかえると、単なる節目でしかないんだな・・と、改めて感じます。次に進むための「意図的な」区切り・・・かな。
f0084492_15494386.gif

 このネコの動画は、息子の最近の様子を娘がイメージ化したものです。
 「べんきょーなんかもーやめだー」
 「オイオイ、本番入試はこれからだぞー!!」


 



f0084492_15242842.jpg

 入学式、卒業式のときに必ずつけていくコサージュびん[咲くや姫」と言うネーミングです。お花の茎でビンの口をふさいでしまうので水はこぼれないようになっています。
 数年前に浜松のフラワーパークで購入して以来、愛用しています。
[PR]

by thousand-spring | 2007-03-07 15:27 | 家族  

<< タイトル何にしよう・・・ ひな祭り >>