弥生式土器もどき 

f0084492_11205578.jpg

 最近作った弥生式土器です。結構気に入ってるんだけど・・・



東京国立博物館所蔵です

紀元1世紀から3世紀に製作されたもの。東京都大田区久が原で出土したものだそうです。
(Wikipedia「弥生式土器」より)




似てはいるけど、どこもちょっとずつ違うなー。
Commented by goya77ee at 2007-03-03 22:37
 こんばんは。存在感のある土器ですね。カーブがとても、魅力的です。底からの持ち上げ・・・上手くつくられるんですね。大きさは、30cm以上ありそう・・・ですね。
Commented by school-t at 2007-03-04 10:59
専門的なことは分からないけど
私の好みから言えば・・・素晴らしいと思いまっす^^
Commented by miri45 at 2007-03-04 21:40
弥生土器をいくつか見せていただいているうちに、
何か、形にロマンを感じます~~♪
この形も、首の絞まり具合と全体のバランスが、
とても素敵です~♪
いいなぁ~こんな時間が持てるなんて。。。。。
Commented by thousand-spring at 2007-03-05 14:18
★goyaさん、高さ、そうですね、30センチ弱です。皆さん、縄文の火焔土器をたくさん作っておられるのですがどうも、私は根気がないみたいで、これくらいで留まっています(笑)。
Commented by thousand-spring at 2007-03-05 14:21
★school-tさん、ありがとうございます。その土地土地で出土している土器の形や、分布の状況から現代人の想像よりはるかに広範囲に行き来があったことがわかるようです。
Commented by thousand-spring at 2007-03-05 14:23
★miriさん、ありがとうございます。昨日も市の施設の陶芸祭りの一環で土器作りの体験教室があり、お手伝いしてきました。子供も大人も太古の昔から土いじりは好きみたいですね。
Commented by yamazatotougei at 2007-03-06 13:14
やっぱりなんか風格がありますね!
ここんところ、土器作りはご無沙汰してます!
4月の窯焚きが終わりましたらまたお願いします。
今は4月に向けてがんばっています。
Commented by thousand-spring at 2007-03-06 20:34
★yamazatoさん、ありがとうございます。今は体験一回の粘土の量が決まっていてあまり大きなものは作れませんので悪しからず・・・です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by thousand-spring | 2007-03-03 11:23 | 陶芸・土器 | Comments(8)

陶芸、絵、洋裁、お菓子などなど手作り全般の作品と日々感じたこと


by thousand-spring
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る