かぶの簡単料理

f0084492_19581633.jpg


 蕪の皮を厚めにむいて、1センチくらいの櫛形に切り、塩もみしてしばらく置く。
 しんなりしたらしぼって、青じその千切りと、ごま油少しを混ぜる。

 これだけです。サッパリして、歯ごたえもよく、困ったときの一品です。
 香り付けに、柚子を散らしてもよさそう。

 「シンプルにおもてなし」という料理本に載っています。本ではイタリア風に、オリーブオイルとバジルを使ってありますが、和風にするには・・・と言う文面を参考にしました。



 お皿は白土、素焼後、半分は赤土をドロドロに溶いた物を、残りの半分に透明釉をかけたものです。赤土をかけた部分は定着が弱く、使っているうちに少しはげてしまいました。釉薬が重なった部分はいい感じに仕上がりました(色の濃い細い部分です。)



f0084492_20111540.jpg

 ちょっと写真が小さすぎたかも。わかりますか?
[PR]

by thousand-spring | 2006-10-26 20:05 | 旬の味・おかず  

<< 新米届きました。 タルト・タタン >>