人気ブログランキング |

陶芸、絵、洋裁、お菓子などなど手作り全般の作品と日々感じたこと


by thousand-spring
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

近江八幡で水郷めぐり

8月最後の週末、滋賀県近江八幡へ。久しぶりの県外への旅行でした。近江商人の町として古くから栄え、琵琶湖岸の湿地帯は自然がたくさん残っていてのどかなところでした。

葦原の湿地帯を巡る手漕ぎの和船で約2時間の水郷巡りに出ました。電柱や電線などの人工物が全く視界に無く、車の音も聞こえない、ただ虫の声と風の音と船頭さんの手漕ぎの魯が軋む音だけ。昔の日本にタイムスリップしたような気分でした。江戸時代の人々はこんな風景の中で暮らしてたんだろうなーと、しみじみ思いを馳せながら、その頃の人たちは持っていなかったスマホという文明の利器でいっぱい写真撮っちゃいました、笑。
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10161053.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10164416.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10170652.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10173953.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10175612.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10181162.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10182418.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10183547.jpeg
近江八幡で水郷めぐり_f0084492_10185603.jpeg

# by thousand-spring | 2020-08-30 10:14 | 行楽 | Comments(2)

美濃金山城跡

岐阜県可児市兼山にある、美濃金山城跡へ。
墓参りついでに足を伸ばしてみました。前回の墓参りでは明智城跡に行ったのですが、そこからも近く、同じ明智の荘を見渡せる山の上にありました。元々斎藤道三の猶子が築城した山城らしいです。礎石と野面積みの石垣が少しだけ残っていました。木々の隙間からの景色がきれい。ふもとには森蘭丸の生誕の地の碑がありました。
流れているのは木曽川です。
美濃金山城跡_f0084492_11021406.jpeg
美濃金山城跡_f0084492_11022893.jpeg

# by thousand-spring | 2020-08-16 11:01 | 行楽 | Comments(0)

木の生命力

2013年の夏にアメリカから本帰国した後に買った観葉植物、縁側に置いてたけど背が高くなりすぎて、光不足で葉っぱが黄色くなってきたので、思い切って強剪定したのが四月の終わり頃。それから戸外の直射日光に当てていたら20日くらいで新芽が出てきました。それからさらに1ヶ月、青々とした葉っぱが今はぐんぐん大きくなりつつあります。梅雨が明ける頃にはまた縁側に入れて鑑賞したいと思います。そして9月ごろにもっとオシャレな鉢に植え替え予定。

それにしても、葉っぱも全部無くして樹高も半分以下の幹だけになっても、頑張って新芽を出すなんて、木ってすごいねー。
木の生命力_f0084492_15154448.jpeg
木の生命力_f0084492_15161558.jpeg
木の生命力_f0084492_15164593.jpeg
木の生命力_f0084492_15172946.jpeg

# by thousand-spring | 2020-06-21 15:15 | ガーデニング | Comments(1)

ミニトマト

赤くなり始めたミニトマト。五段目で芯止めし、数えてみると100個くらいなってる。1日2個ずつ収穫して食べたら50日分。楽しみ楽しみ。

昨日は雨風強くて玄関に入れてやった。ミニトマトかわいい
ミニトマト_f0084492_16144034.jpeg

# by thousand-spring | 2020-06-12 16:14 | ガーデニング | Comments(2)

松の木の芽かき

芽かきが終わったところです。

温暖な遠州地方では年に二回剪定をするのが普通らしいです。春には全部の芽を剪定し、秋11月ごろに樹形を整えるために残す芽と剪定する芽を選んで剪定する、なるほどなるほど。
また、東海から関東では黒松が多く、関西以西では赤松が多いとも教えてくれました。なるほどなるほど。勉強になりました。

午前中の三時間ほどで終わり、終わった頃に大家さんが立派なニンニクの芽を持って来てくれました!前に一度もらって、肉と炒めたり、刻んでハンバーグに混ぜたりしました。スープにしても美味しいかも。さすがカツオの揚がる浜松!産直でもニンニクはたくさん並んでいます。これはどうやって育てるんですか?と聞いたら、産直のジャンボニンニクをかってきて一芽ずつに分けて間隔を開けて植えたら大きくなるよ、花芽をつけたら早めに落として株を太らせると教えてくれました。花はネギ坊主の大きいの、ギガンチウム という園芸種と同じらしいです‼︎
はぁはぁ、あのでっかいネギ坊主か!勉強になりました。
松の木の芽かき_f0084492_12402964.jpeg
松の木の芽かき_f0084492_12404650.jpeg


# by thousand-spring | 2020-05-15 12:39 | ガーデニング | Comments(0)

今朝のつるバラ

今日はシルバーさんが松の芽かきに来てくれています。

コロナの影響で人と会うのは控えていたけど、すぐ裏のの友達からバラを見に行ってもいい?て連絡が来て、二ヶ月ぶりくらいに会いました!いつも二階のベランダからうちのバラを眺めているそうです。そしたら向かいのマンションの人も来てバラを褒めてくれた!そしたら隣のおじさんが通りかかってバラを褒めてくれた!
バラの威力はすごいです!
今朝のつるバラ_f0084492_09474325.jpeg

# by thousand-spring | 2020-05-15 09:46 | ガーデニング | Comments(2)

つるバラ

名前はピエール・ド・ロンサール。
去年の誕生日に買ったアーチに這わせています。
毎日何度も玄関から出て眺めています。

地植えならもっと大きく育つつるバラにとって12号鉢は厳しい環境なのに、よくぞこんなにたくさんの花をつけてくれた!
つるバラ_f0084492_19342835.jpeg
つるバラ_f0084492_19344832.jpeg

# by thousand-spring | 2020-05-12 19:33 | ガーデニング | Comments(0)

モッコウバラ

一週間くらい前に満開になりました。先日の雨とこの2日間の強風で散ってしまうかなと心配してたけど、ほとんど被害なく楽しませてくれています。今年は気温が低いせいか花持ちが良いのかも。

ガーデンアーチのもう一方はつるバラのピエール・ド・ロンサール、たくさん蕾をつけているので開花が楽しみ〜!
モッコウバラ_f0084492_12301950.jpeg

# by thousand-spring | 2020-04-23 12:29 | ガーデニング | Comments(0)

膝掛け

新型コロナウィルスの感染拡大

1日に何百回と聞く言葉…早く収束させるために自分ができることは自分が感染しないこと、人に感染させないこと。
家で過ごす時間を快適な質の高いものにすれば外出できなくてもストレスは軽減されるのでは?

知り合いからもらった毛糸、実家の荷物を整理した時に出てきた毛糸、過去に自分が買った毛糸を組み合わせて作りました。
今回のテーマは「それぞれの色を使い切る」
色が途中で無くなって揃わなくなっても気にせず、次の糸を繋げてどんどん編みました。世界に一つだけの膝掛けです。
膝掛け_f0084492_09410980.jpeg

# by thousand-spring | 2020-04-16 09:40 | 編み物 | Comments(0)

手作りマスク

マスクマスクマスク…
普段ほとんどしません、今も近所のスーパーに買い出しにいく程度ではすることはありません。少ない買い置きは人の多いイオンに行く時の為にとっておく。しかも最近はイオンにも行ってない…。

連日のコロナ報道でその気にさせられて、つい出来心で作ってみました。作り方はネットで拾った簡単にできるプリーツマスク。表布は柔らかめの布、裏はガーゼのハンカチ、いずれも手持ちのハギレ箱の中からチョイスして洗濯したあとで製作開始です。あっという間にふたつできました!

つけ心地はとても良いです。顔に馴染んでゴムも自分サイズに合わせたので痛くない。でも柔らかい分目が荒いのであんまり予防効果はないかもです、笑笑。
手作りマスク_f0084492_08234657.jpeg

# by thousand-spring | 2020-03-12 08:23 | ソーイング | Comments(2)