タグ:徒然 ( 18 ) タグの人気記事

 

美味しそう・・・な時計

f0084492_21154570.jpg

 このグレープフルーツの時計、夏休み中に娘が作ったものです。前からおシャレな時計を欲しがっていたのに買ってやらなかったら(機能性重視の目覚ましがあれば充分でしょう!)自分で作ってしまいました。グレープフルーツは彼女の大好物です。
f0084492_2116698.jpg

 後ろはこんな感じ。紙粘土3袋分。重量感あります。

 問題は、時間調整ツマミが裏の本体の側面についているため壁に囲まれて指が入らないことです。針を直接指で回して時間を合わせないといけないのです。ははは。

おっとこ前田のインタビュー
[PR]

by thousand-spring | 2007-09-01 21:44 | その他  

月食

f0084492_22562199.jpg

 昨日の月食の写真です。皆既月食の赤黒い月からだんだん元通りになる途中、8時半過ぎだったと思います。
 ベランダからダメもとで撮りました。デジカメにあまり詳しくなくて標準モードで撮っただけなのでたぶん映ってないだろうと思っていたら、形がちゃんと写ってました。

 地球の影って、こうやって月に映ったときでないと意識しませんね。普段は宇宙のどこまで届いているんだろう?手を振ったら月に映るかな?ムリだよね、だって日の出か日の入りかどちらかわからないけどそのすれすれのところに立ってなきゃ映らないよ、でも、ホントにそこに立って手を振ったら理論的には映るんだよねー、すごいなー。・・・なんて想像しながら、月が完璧にもとの姿になるまで眺めていました。
 昨日は空気が澄んでいたのか、くっきりとした月でした。月の「海」の部分もはっきりしていて、38万キロも離れているようには思えませんでした。
 あそこに行った人もいるんですよねー。しみじみ。。。
 
 こうしてベランダで月を眺めていられるのも秋が近づいた証拠ですね。またまたしみじみ。。

 次は「仲秋の名月」かー。夏の流れ星以来、ちょっと宇宙づいている私です。

 
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-29 23:11 | その他  

やっと新学期が始まりました。

 今年の冬休みは長かったー。夫は昨日から出勤、子供たちはやっと今日から学校。久しぶりに窓を全開にして掃除機かけまくりました。リビングボードの上のごちゃごちゃもなくなってスッキリ!!
 といっても休みボケで、まだ何もする気が起こりません。とりあえず明日は今年初めての陶芸の日。さて、何を作ろうかなーと思案中です。
 UPするネタがないので、今まで作りためた「あみねこ」たちをご紹介。みんな車の中にいます。以前ロゴ画像に使っていた黒猫3匹は家にいます。

f0084492_19595191.jpg

 いつもは後ろの窓辺でゴロ寝状態。今日は写真撮影のために整列しました。
f0084492_2001030.jpg

 他にも、グラスホルダーにぴったりハマって温泉気分。
f0084492_2001917.jpg

 ハンドルの下の棚にもいるよ。
f0084492_2002881.jpg

 音楽係のムジカ君(これだけ名前がついています。)

いい年こいてこういうかわいいものが大好きな私ですが、今後ともどうぞよろく!
[PR]

by thousand-spring | 2007-01-09 20:10 | その他  

お礼とお知らせ

 今年一年も残り少なくなりましたね。
 春からブログをはじめて以来、パソコンの前に座っている時間が圧倒的に長くなりました。自分の記事を書くこともですが、皆さんのブログにお邪魔して「ふむふむ」「へぇーすごい!」と、感動したり笑ったり、コメントを残してはお返事を楽しみに開いてみたり・・・今までとは違った「余暇」を過ごすことが出来ました。専業主婦ですから、一日中余暇みたいなモンなんですけど。それに余暇というよりもう生活の中心になってしまったといった方がいいかも・・です。
 陶芸や手芸のアイデアをたくさんいただきました。面白そうだなと心に引っかかった本は実際に読んで見ました。おかげで読書の時間もかなり増えました。
 あらためて皆さんにお礼を言いたいと思います。私のつたない一方的なブログにお付き合いくださり本当にありがとうございます。来年からもできるだけ長ーく続けていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。


第四回WEB陶芸展
で、なんとアイデア賞の第2位に輝きました。(うれぴー、自分へのクリスマスプレゼントになりました。)陶芸展をのぞいてくださった皆さん、そして投票してくださった皆さん、ありがとうございました!!
 


 

もうひとつお知らせ
[PR]

by thousand-spring | 2006-12-27 15:26 | その他  

プチ・紅葉

 行楽日和の三連休、お出かけの予定もなく家で過ごしておりました。超近場で、紅葉を楽しんでおります。ベランダ。

f0084492_20275684.jpg

  鳥が運んできたらしい、3年目の「なんきんはぜ」。朝晩寒くなって赤がきれいになりました。
  近くにある街路樹は白い実をつけています。

f0084492_2029174.jpg

  数年前にミニ盆栽で買った「はぜ」、今年の春にプランターに植え替えたら一気に大きくなりました。こちらはなかなか紅葉が進みません。


f0084492_20292387.jpg

  「ワレモコウ」、高原地帯では真っ赤になり「我も紅」と主張するのでこの名前がついたとか。ここでは「ワレは茶色」なり。


f0084492_20295226.jpg

  「数珠珊瑚」、今年友人からいただいたものです。宿根なので来年も楽しみ。

黒田あっぱれ!じゃ。
[PR]

by thousand-spring | 2006-11-06 20:39 | ガーデニング  

やぎさん

 家の隣の公民館のそのまた隣の調整池にヤギさん一家が住んでいます。調整池とは洪水のときに臨時に水を流し込んで住宅地を守るために作られたもの、普段は空っぽなので草ぼうぼうです。それで草刈の手間を省くためにヤギさん一家を放牧しているのです。
f0084492_1584198.jpg

 お父さんとボクちゃんがお散歩に上まで登ってきました。子ヤギはメヘヘェーーーーとないてます。
f0084492_1591671.jpg

 お母さんは、一生懸命食べてます。
[PR]

by thousand-spring | 2006-09-16 15:52 | その他  

リモコン探し

 夏場しか使わないエアコンのコントローラー、毎年その時期になると探している。
 先週、娘が部活でいろんなところを擦りむいてしまい、学校を休むことになった。傷が悪化するといけないので、白昼堂々とクーラー(といってもドライ機能)をつけることにした。例年なら梅雨明けまでは我慢するのだけど、思いがけず早まったので、リモコンをまだ出していない。
 「そうだ、リモコンリモコン」と言いながら、去年ここに収めたはず、の引き出しを開けてみる。あれー、ないよー、おかしーなー。と下の段も探すけど、見当たらない。「しまったー。またやってしもーた。だから決まった場所にしまおうと決めたのに・・・」
 引き出しという引き出しは全部捜した。最初の引き出しは3回も4回も見た。おかげで、もともと整理のついてない中身がさらにぐちゃぐちゃになる。本棚も鏡台も小物を入れてる食器棚の引き出しも、玄関の道具箱も・・・イライラ・・・。ガチャガチャ・・・。いったいどれくらいの時間探し回ったことか。
「母さん、毎年さがすよねー。」と娘。・・・「うるさいっ」

 少し休もう。ふー。

 暑さを我慢しながら他のことをして時間を空けて1から探す。また、ここに収めたはずの、
電気系統のこまごまが入っている引き出しから。もうどうなってもいいから片っ端から一個ずつ手にとって見た。
 
 あったー!!!! リモコンのヤツ、裏返しになってやがったー!
 だから気がつかなかったんだ。
 白くて、ボタンがあって液晶画面があって・・・というのを頭に描いてたから。裏はねずみ色のただの長方形だった。
 思い込みってすごいねー。ホントに何回も何回も探したんだよー。つかれた。

 おかげで娘の傷も小さくなり学校にも今週から行きはじめた。でも、エアコンに慣れてしまった私は、もったいないと思いながらも、一人、「・・・やっぱつーけよっと!」 ピッとつけて窓全部閉め回って、昼間っから快適空間でブログなんかしている次第であります。

抹茶オーレ
[PR]

by thousand-spring | 2006-07-12 16:41 | その他  

父の日

 今日は父の日。なので、昼前に田舎に電話してみた。といっても、野菜やおコメを送ってくれる度に「届いたよ」の電話をしているので、特に用件はない。久しぶりに孫の声でも聞かせてやろうと思って息子にかけさせた。(雨で部活が休みなので、珍しく家にいる。)母が出て、あまりの声の変わりように最初、誰だかよくわからなかったようだ。ついでに娘の声も。よしよし、これで父の日のプレゼント代わりだ。
 父はと言うと、田んぼの草刈りからちょうど帰ったところだった。日曜日なのにご苦労なこと。「父の日おめでとう。」んー、なんか「おめでとう」は変だけど、まあ許してください・・・いつも野菜やおコメをありがとう・・・ですね。

 ところで、我が家の「とーさん」は、ただ今、デトロイトに出張中。
 先週の水曜日、会社に着いたばかりの夫から電話がかかってきて「今から出張に行くけぇ、支度しといてくれぇー」との事。えーっ、まじーっ。
 私はエアロビに行く格好をしていたのに、そのまんまで肌着やらパンツやらかき集め、ドルやパスポートを出し、洗面用具を出し、色々どたばた・・・。エアロビは休んでしまったけど、それ以上に汗をかいた。年に何度か出張はあるので、パソコンのデスクトップに出張メモが貼り付けてある。それを見ながら準備するのだが、私はそろえるだけで、後は夫がチェックしてカバンに詰め込む。(前に、息子のトランクスが混じっていて両方から非難を浴びた。)
 夫は、他にも、暇つぶしのポータブルDVDプレイヤーとか自作の按摩器(飛行機の中で腰が痛くなるので、毎回持っていく、とてもこっけいな形状。手荷物検査ではたいてい”Waht’s this?”と聞かれるらしい。)を詰め込む。いつもはサトウのごはんや、味噌、海苔、わかめなども買って持っていくのだが、その日のことなので買い置きがない。そのせいか、仕事しに行くんだかなんだかわからないような荷物が、今回はちゃんと仕事用に見える。
 帰宅して一時間もたたないうちに、タクシーに乗って行ってしまった。あっけなかった。こんな急な出張は初めてだ。
 と言うわけで、父の日なのに本人不在。でもひょっとしたら、これは、とーさんにとっても子供たちにとっても不幸中の幸いかもしれない。だって、母の日には私にプレゼントあったのに、父の日用に何か買ってきた気配もないし、もし、何もなかったらとーさん、とっても傷つくに違いない。
 で、
「父の日になんかする?」と息子に聞いてみた。
「いいや。あ、そうそう、母さん、洗面所のブラシ買ってあげたら?汚いし。」
「そうじゃねー。あれ、汚なすぎて、洗ってあげる気にもならん。とーさん、あれ使いよぅる?」
「ああ、使っとるよ。でも人が来たとき見られたら恥ずかしい・・・」
 で、これからブラシを買いに行ってきます。何で、私が買いに行かにぁあいけんのか、ようわからんけど、とにかく何かせねば、と言うことで。
 とーさん、お仕事がんばってください。

消しゴムはんこ一個だけ。
[PR]

by thousand-spring | 2006-06-18 13:48 | 家族  

絵手紙届きました。

f0084492_1949851.jpg

 広島の友達から久しぶりに絵手紙をもらった。心のこもった手紙は、とてもうれしい。
この手紙を書いている時間は、私のことを考えてくれているんだなと実感する。
 近いうちにこちらに来る予定があるので名古屋で会いませんかとのこと。もちろん行きますよー。楽しみ楽しみ。

失敗キルトで・・・
[PR]

by thousand-spring | 2006-06-16 20:02 | 日本画  

母の日

 今日、息子が「母の日のプレゼント」をくれた。生まれて初めて息子からプレゼントをもらった。
 もちろん、幼稚園のころ、紙で作ったカーネーションとか似顔絵をくれたことはあるが、自分の小遣いで買ったちゃんとしたお店のラッピングの、大人から大人へのプレゼントみたいなものは生まれて初めてだ。
 夕方、食事の準備もあらかた出来て、時間調整のためにベランダで植物たちを眺めていたところ、後ろから「かーちゃん・・・かーちゃん・・・」と息子のささやく声がした。いつもは「母さん」と呼ぶのだが、何か頼みがある時や、ちょっと言いづらいことがあると、幼児っぽい呼び方になる。「なにぃ?」と強気で振り向いたら、目の前にピンクのボックス、Mother’s Dayのシール。
「はい、母の日と誕生日のプレゼント!」 (もうすぐ誕生日なので)
「え?うそぉー。ヨースケから?」
「そうよ、でも気にいらんかも知れん。」
「あっ、ありがとー。」
 息子はそれだけ言うと、とっとと自分の部屋に帰っていった。じーん。すごーい。私、息子から母の日のプレゼントもらってしまった。大きくなったねー。かっこいいよ。ありがとう。
 エプロンだった。早速つけてたエプロンをはずして着替えた。いいじゃん、なかなか。
「どう、いいねこれ。」
「ああ、いいね。」
「ありがとね、ほんとに。」
「おぅ。」
またまた、じーん。当分効き目ありそう。しばらく、ガミガミ言えない。

 一部始終を見ていた娘が、「ヨースケ、えらいー。」と、ちょっと悔しがっていた。いいよいいよ、何もくれないからといって差別したりしないから安心おし。二人とも大してお小遣い渡してないんだし。
 それに、気持ちだけで十分。ふたりが元気でやってくれればそれが一番うれしいよ。
 ん?これ、どっかでよく聞くセリフ。そうそう、いつも私の母が言っている言葉だ。実は今日も電話で聞いた。ここ数年は母の日は電話で済ませている私。息子に負けてるね。ごめん。あはは。そうか、私もそっちの仲間入りしたってことだね。

 少年野球のコーチをしている夫が帰ってきたので、見せびらかした。驚いていた。「あんたも負けちゃあおれんよ。もうすぐ、誕生日&結婚記念日だしねー。」今年は期待できそうだ。

 めでたい一日だった。
[PR]

by thousand-spring | 2006-05-14 22:10 | その他