タグ:家族 ( 35 ) タグの人気記事

 

プチ自慢 娘のリメイク作品 トートバッグ

 京都に住む娘、最近は刺繍に魅力を感じているみたい。
 オープンキャンパスでもらったトートバッグをリメイクしたものです。

 before

f0084492_22291675.jpg


中ほどをカットして形を変更。

 after
f0084492_22303532.jpg


鳥は「パリジェンヌのアトリエ」という本の中にちっちゃく写っていた写真を参考にしたらしい。
鳥と木としずく、青色大好きな娘の favorites 満載です!!

f0084492_2231555.jpg

[PR]

by thousand-spring | 2011-08-10 22:31 | リメイク・ソーイング  

フラミンゴ  娘の作品です

 Jo~annという大きな手芸屋さんがあって、もう3回くらい行きました。
 家にこもってばかりはいたくないんだけど、暇だとどうしても何か作ろうかなという気持ちになり、ちょこちょこ端切れを買ってランチョンマットとか考えています。

 それより最初に作りたかったのは、渡米直前に娘にもらった版画の作品をパネルにすることです。Jo~ann
でパネルを購入、貼り付けをお願いすると54ドルかかるといわれたので do it myself です。staple gunをクーポンの使える日曜日に購入、さっそくパンパンホチキスを打ち付けました。
 大学の授業でやったそうで、提出品以外に好きなものに刷っていいといわれたので布に刷って
私にプレゼントしてくれました。
 こちらでは、壁にくぎなど打てないので暖炉(なんちゃって暖炉)の上においています。
f0084492_22331119.jpg

 残念なのは娘のサインが入れてないこと・・。もし、こちらに来ることがあればその時に入れてもらうつもり。
[PR]

by thousand-spring | 2011-07-20 22:34 | 家族  

ついに来ました!!

 7月1日、アメリカのデトロイト空港に到着しました。
予定より30分くらい早く着陸し、手続きもすんなり済ませられたので、出口で待ってた主人とすぐに再会、「よう来たね」「うん、来たよ」

 すぐに市役所の支所みたいなところに行き、ケータイ屋さんに行き、日本食材のスーパーに行き、夕方アパートの敷地内をぐるぐる運転の練習をしました。
 部屋には、主人の赴任の時に送った畳が一部に敷いてあるし、TVジャパンがずっとついてるので、
あんまり海外にいる気がしません。

 今日は、一番簡単なルート(右折ばっかりで行ける)のスーパーまで行きました。道路は広くて、周りの景色も平坦で町なのか田舎なのかよくわからない感じです。

 しばらくは家の中の清掃と片付けに追われそうですが、落ち着いたら写真とかUPしてゆこうと思います。

 とりあえず無事のご報告。



 
[PR]

by thousand-spring | 2011-07-03 12:09 | Novi生活  

久しぶりの更新です。

 パーティの案内出したっきり更新怠ってましたが、遠くから近くからパーティに参加してくださった皆さんと、また参加はならなかったものの声をかけてくださった皆さんと、おしゃべりしたり食べたり飲んだり、このところ毎日のように楽しい時間を過ごすことができています。

 たった2~3年のつもりなのに、こんなに盛大に送り出してもらって、ちょっと申し訳ない気分です。すみません、そしてありがとうございます。このご恩はいつかきっと、帰国したら復活パーティー企画しますのでお楽しみに。


 もうすぐ残留荷物をトランクルームと実家に振り分けて預けるのですが、このたび思い切って多くのものを捨てました。トランクルームの容量が小さく、オーバーした分には自己負担金が発生するからです。何年後かに帰国したときに、開けてみていらないものだったりするとがっかりですもの。

 だから、本当にたくさんのものを捨てました。10年前に広島から引っ越した時もかなり捨てたつもりですが、子供の成長とともにどんどん物は増えていき、いつの間にか押入れもクローゼットもパンパンに・・。
 スーツだからと一番立派な衣装ケースに入れといたものの結局10年間一度も着なかった・・捨てました。
 子供が進学するときに置いてった服やら小物やら・・一応確認とって捨てました。
 教科書・参考書類・・自分の事を振り返ってみたけど、卒業後昔の教科書が必要になったことは一度もない・・捨てました。
 タンスの肥やしをリメイクして着ていた服たち・・十分元を取ったとみなし、捨てました。いつかリメイクしようとわざとタンスの肥やしにしてた服たちも、この際捨てました。
 陶芸作品・・食器棚の奥の目につかないところに追いやっていた・・・捨てました。土器も出来のいいのだけ人にもらっていただいて、あとはベランダでガッチャンガッチャン割って捨てました。もらってくれた人もいつか邪魔になったらどうぞ捨ててくださいね。
 その他こまごました雑貨類・・・あるとまあ和むけど、なくても全然困らない・・・捨てました。


 おかしなものでお金を出して買ったものはポイポイ捨てられるクセに子供が描いた絵とか車に乗せてドライブの友にしてた色あせた編みねこちゃんたち、なかなか捨てられなくて・・他人から見たらなんでこんなもの?っていうようなものばかり残ってしまいました。それもいつかは捨てるんだろうけど、今はまだ捨てられない。ただ、何年後かに帰国したときに開けてみてがっかりしそうなものばかりです。じゃあ、ほんとに大切なものって何?  何なんでしょうね。

 津波で思いがけずすべてを持っていかれた人がたくさんいる一方で、私は捨てることを選んで捨ててます。複雑な気持ち。でも確信したのは大切なのは「物」ではないということ。家族や人とのつながり、過ごした時間、記憶 大切なものは手にとって見れないものなんだなと、やっとこの年になってわかった気がします。
 だから震災にあった人たちもきっと立ち直って前を向いて生きていくんだろうなって・・・そんな勝手な明るい希望も抱いています。

 とはいっても、アメリカに行って目新しいものに出会うとつい買っちゃったりなんかするんでしょうね。船便ではそんなに多くのものは送らなかったので不便を感じて買い足したりするんだと思います。あー、いやだいやだ。絶対物は増やさないぞー。ていうか、日本にいま一番お金のかかる子供二人を残していくわけだから贅沢はしてられない・・これまで以上に節約生活が待っているわけです。

 それにしても、いまは、便利な世の中ですね。スカイプでやり取りできるか試したところ、子供たちとも通信可能になりました。面倒くさいとは思うけど安否確認くらいは応じるように通達してあります。

 押入れもほとんど空になったので、昨日から私、押入れで寝ております。ドラえもん生活。
上段に布団しいて(言わば万年床)、動物が巣に入って寝るみたいな気分で、なかなか心地良いです。学生時代に下宿の先輩がそうしていて、私も一度やってみたかったのです。押入れが空になるなんてめったにないことだから、これは引っ越しのおかげかな。でも、全部締め切って寝るのは窒息死しそうで怖いので半分くらいあけてます。一人暮らしだから窒息死しても誰にも見つけてもらえないのでね。

 そんなこんなの近況報告でしたが、細かい字でごめんなさい。長々と読んでくださってありがとうございました。ではまた。



 

 
[PR]

by thousand-spring | 2011-06-06 23:26 | その他  

日本画 「華age」

 今日から新年度。昨日でパートの仕事をやめる予定でしたが、人手不足のためもうしばらく働くことになりました。雇用の厳しいこのご時世でお声がかかることに感謝し最後までがんばって勤務したいと思います。

 娘は京都市内の第一志望の大学には残念ながら不合格となりましたが、私立の大学でグラフィックデザインの勉強をすることになりました。念願の京都暮らしを無事にスタートしています。住まいからは大文字山がはっきりと見え、静かな環境でとても住みやすいところです。私もアメリカじゃなく、京都に引越ししたいくらいです。
f0084492_12195137.jpg


 この絵は、もともと美容パックをみて思いつき、最初はコラージュしようと思ったのですが、パックの紙が厚すぎて透けて見えなくなるので、ステンシルの技法で表現しました。
 いくつになっても心身ともにみずみずしくありたいと、もうじき50の大台に乗る自分へのエールのつもりです。

クラフト展
[PR]

by thousand-spring | 2011-04-01 12:26 | 日本画  

20年ぶりに手編みのプレゼント

f0084492_221019.jpg


 先月の14日は主人の誕生日でした。欲しいものがあったらそっちで買えば?(そっちでと言うのはアメリカでと言う意味)って言ったら、50歳の記念すべき誕生日プレゼントを安易に自分で買っていいものかどうか・・・と回りくどい言い方をするもので、じゃあ何が欲しいん?て、よくよく聞いてるとなんか奥さんの愛情のこもった手編みのベストみたいな物を熱望しているみたいでした。しかたなく、ちょっとたいぎい(面倒くさい)けど、一大決心、がんばって編むことにしました。そういえば5月の私の誕生日にはコーチの財布おねだりして買ってもらったことだし・・・今年は結婚20周年だったし、自分のものはあれだけたくさん作ってるのにだんなのものは新婚のとき以来作ってないし、ここらで一度初心にかえりましょうと思いたったわけです。

 段染め糸なので編むと自然に縞々になり、ぱっと見手が込んでいるように見えますが、ただのメリヤス編みです。こういうことにはまるで疎い主人にはわかるまい、ははは。
 LLサイズの、しかも薄手なので目数が多くなかなか進みませんが、ひたすら機械のように編むだけです。
娘が「かーさん編み機みたいになってる。気持ちがはいってないねー。」と笑ってました。

 で、1週間前に出来上がったので、来年のカープカレンダーといっしょに送りました。カープカレンダーは2本・・・職場のアメリカ人が「レア物だから俺にも買ってくれ」と頼んできたそうで、今年は2本贈りました。職場でも相変わらずカープバカぶりを発揮しているらしいです。

 会社宛に航空郵便で送ったのですが、さっきのスカイプではまだ届いてないようでした。週明けかな。
胴長なので意識して胴長に編んだけど、ちょっと胴長すぎたかもしれません。
 
 

More
[PR]

by thousand-spring | 2010-11-14 22:59 | 編み物  

プチ行楽 二軍の試合観戦に行きました

2009夏の甲子園で優勝した中京大中京の堂林クンです。カープの二軍でサードでがんばってます。

f0084492_114930.jpg

 土曜日に一時帰国した主人と日曜日にナゴヤ球場にデートに行きました。時差ボケ対策には太陽をいっぱい浴びるのが良いそうで、あんまりピーカンだと私的には困るのだけど・・ピーカンでした。
 ここは中日の地元なのでカープファンは少ないだろうと思ったら、意外にも赤っぽい人たち結構いましたよ~、ちょっとうれしい。堂林クンの地元でもあるので両方からの声援を浴びてました。

 今日のピッチャーは堂林クンと同期で春のセンバツの優勝校長崎清峰の今村クン、途中から代打で出場の庄司クンも静岡常葉橘からドラ4で入団した新人。3人ともうちの息子と同い年ですが、決定的な違いは、野球をしてお金を稼いでいるか、親にお金を払ってもらって野球をしているかです。まあ、実力も決定的な違いですけど・・・。
 スタンドから息子に自慢のメールをしてやったら羨望のメールがとどきました、けけっ。「庄司はどう?」とか「ヒット打った?」とか・・やっぱり気になるみたい。 夜遅くになって「父さん帰っとるん?」て聞かれたけど、だからって別に・・って感じでした。
[PR]

by thousand-spring | 2010-07-05 11:22 | 行楽  

テスト週間ですが・・手作り英単語カード

 高3の娘はテスト週間なので、ブランマルシェの小物製作は一時休止。
 
 と思ったらこんなもの作ってました。ケータイストラップの単語カードに注目!
f0084492_13381461.jpg


f0084492_13411558.jpg


切手型の型抜きパンチで紙を切って、ウサギさんはスタンプで、リボンとアルファベットは何かの切り抜き?・・で、コラージュでまとめて・・・かなり手の込んだ単語帳・・・・

内容は・・
f0084492_13444718.jpg


 「キキン」・・へぇー・・・・・・



勉強してるようなしてないような、よくわかんないけど

なんかウケる・・・・・・・笑・・・・・

中日新聞 安城ホームニュース
[PR]

by thousand-spring | 2010-05-22 13:49 | 家族  

プチ自慢 くりくりに掲載されました!!

 娘の話ですが、前にブログで紹介したりんごのストラップ

「くりくり No.10」に掲載されてました。おめでとう、娘!

 友達への誕生日プレゼントに作ってあげたもので、その子も手芸好きカフェ好きみたいなので、きっと喜んでくれると思います。記念の一冊になりました。

「くりくり」は 二見書房発行の手芸好きにはたまらないアイデア満載の小さな本です。あまり店頭では見かけない本なのですが、もしあったら立ち見してくださいませ。
f0084492_20413198.jpg

[PR]

by thousand-spring | 2010-05-13 20:35 | 家族  

新生活 & 作品展の予告

 3月16日に息子は隣県の大学野球部の寮に入りました。卒業式後に車の免許を取得し、親が買い与えた中古の車を自分で運転していきました。当初は私が横に乗っていこうと思ってたのですが、荷物が多く急遽私と2台で行くことになり、高速の途中で抜かされた時はちょっぴり悔しいやら、でも頼もしいやら・・・。進学先が決まってからのアルバイトで料理も多少覚え、形だけでも自立の道を歩み始めたわけです。

 高校3年間ほぼ毎日(土日も)の巨大弁当と夜のマッサージから解放されて私のほうは少し楽になったものの、女子二人だと、食卓がなんとなくさびしいです。これで年子の娘まで来年進学していなくなってしまえば毎日一人メシ・・と思うと、自分の健康のためにもアメリカのダンナのところに面倒くさいけど毎日のご飯作りに行くべきだなと考えてしまいます。

 息子には「元気?」とかの特に返事を要求しないメールをしたんじゃ返事が返ってこないことがわかりました。下手に出て「お金足りる?」って打ったらやっぱり即答でした(笑)。向こうから「電話して」と言うメールが来たときは何らかの「お願い」があることもわかりました、要覚悟です(笑)。


予告

 これからの一年はもう一人の受験生との二人暮らし。娘には、勉強勉強ばっかりでは心も疲れるだろうから息抜きに好きな手芸をするように勧めています。目標として

 6月8日(火)から13日(日)までの6日間

 刈谷市野田新町の サロン・ド・カフェ・コフレで

 私と娘による手芸の作品展 「ブラン マルシェ」 を開催します。

 ブランは仏語で「白」、マルシェは「市場」・・・

 レース編みのドイリーや、ランチョンマット、コースター、オーナメント、コサージュ、ストール などなど・・小物が中心の展示アンド販売です。

 ディスプレイは夏らしく爽やかに、見るだけでも楽しめるような作品展にするつもりですので、皆さんお茶がてら遊びに来てくださいね。

 最近ブログの更新がないのは、そっちのほうの作品を作りためているからなのです(汗)。
 




 
[PR]

by thousand-spring | 2010-03-31 12:56 | 家族