<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

風鈴 3種

 夏も終わりに近づいてから風鈴UPです。部品はとっくに焼きあがっていたのですが、やっと今日組み立てました。(撮影は室内で)

f0084492_22424832.jpg


 釣鐘の大きさ、形、穴が開いているか否かによって音が変わるのかなと思って試作してみました。微妙に音色が違いますが、棒も違えば口の大きさも違うので、果たして形のせいなのか穴のせいなのかわかりません。
 口が大きすぎ・棒が重すぎ・・のため、ちょっとやそっとの風では鳴りません。
 でも、音は、コロコロと優しい感じです。
 
f0084492_22513211.jpg

 輪の中にビーズのボール
f0084492_22514732.jpg

 こちらは輪の中にメッキのはげた鈴。風鈴が鳴らなくても、鈴が鳴ってくれるかな。
f0084492_2252637.jpg

 短冊にちょうちょ。ビーズやスパングルをつけてかわいく・・風が吹くとひらひら飛んでいるように見えます。

 短冊は工夫の余地があります。クリアファイルだと絵を描きにくいので、他にいい素材がないか探しています。

 
f0084492_9545294.jpg

8月31日の朝のベランダ。風鈴の見本市みたい。どれもいい音出してます。一つだけ市販の南部鉄とのコラボレーションも素敵・・!

ガイコツ風鈴は・・
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-30 22:55 | 陶芸・土器  

月食

f0084492_22562199.jpg

 昨日の月食の写真です。皆既月食の赤黒い月からだんだん元通りになる途中、8時半過ぎだったと思います。
 ベランダからダメもとで撮りました。デジカメにあまり詳しくなくて標準モードで撮っただけなのでたぶん映ってないだろうと思っていたら、形がちゃんと写ってました。

 地球の影って、こうやって月に映ったときでないと意識しませんね。普段は宇宙のどこまで届いているんだろう?手を振ったら月に映るかな?ムリだよね、だって日の出か日の入りかどちらかわからないけどそのすれすれのところに立ってなきゃ映らないよ、でも、ホントにそこに立って手を振ったら理論的には映るんだよねー、すごいなー。・・・なんて想像しながら、月が完璧にもとの姿になるまで眺めていました。
 昨日は空気が澄んでいたのか、くっきりとした月でした。月の「海」の部分もはっきりしていて、38万キロも離れているようには思えませんでした。
 あそこに行った人もいるんですよねー。しみじみ。。。
 
 こうしてベランダで月を眺めていられるのも秋が近づいた証拠ですね。またまたしみじみ。。

 次は「仲秋の名月」かー。夏の流れ星以来、ちょっと宇宙づいている私です。

 
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-29 23:11 | その他  

カフェ小物

f0084492_11504855.jpg

 以前ギャルリ・ディマージュのねこ展で見た器、パクリまくりましたぁ。
f0084492_11512239.jpg

 これは一口サイズのシュガーポット、コーヒーにお砂糖を入れる人が少ないので、そういう
お友達が来た時に「あなただけ特別よ!」とコーヒーに添えて出すと喜ばれるかなと思って・・。
f0084492_11514484.jpg

 今、家に角砂糖がないので、小さめの黒砂糖を入れてみました。サイズはこのくらいです。

f0084492_11515812.jpg

 これも猫展のガラスの水差しのパクリです。だいぶ形が違いますけど。ポットにと思ったのですが、実際水を入れてみるとまっさかさまになるくらい傾けないと水が出てこない・・・。ポットや急須の口ってムズカシイ・・!・・です。

f0084492_11521229.jpg

 左脇のゴスの部分に気泡が出来てしまったのがちょっと残念。
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-26 11:53 | 陶芸・土器  

紅茶みぞれ・抹茶みぞれ

 NHKの今日の料理でみた「紅茶みぞれ」と「抹茶みぞれ」です。
 もう一種類「コーヒーみぞれ」も紹介されていたのですが、作ってません。

 下は練乳(加糖)+牛乳
 上は紅茶または抹茶+砂糖+水

 平たいタッパーに流し込んで凍らせ途中でフォークで引っかいて霙状にする・・・ひと手間かかりますが、ただの氷にミツをかけたものとは比べ物になりません。それにかき氷器がなくても出来ます。砂糖が加わるとカチカチには凍らないのでフォークで簡単に引っかくことが出来、ほどよいシャーベット状になります。
f0084492_223298.jpg

f0084492_2232112.jpg



 
 

レシピ
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-22 22:05 | スィーツ  

お知らせ「50人の作家たちによる一万円均一展」

f0084492_209844.jpg


場所・・ギャルリ・ディマージュ

    刈谷市広小路3-605

    電話  0566-24-2291


期間・・2007年8月21日(火)~9月1日(土)

    10:00~18:00  最終日16:00

    会期中無休

 小ぶりな飾りやすい絵がたくさん出ています。油彩、水彩、日本画、掛け軸もあります。お値段も手ごろ。中には額が一万円より高いんじゃないの?てのも・・。お近くのかた、ぜひ足を運んでみてください。
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-20 20:19 | 日本画  

おしゃれもんぺ

f0084492_16153153.jpg

 2年前に94歳で亡くなった祖母の絣の普段着(しつけがかかったまま箪笥の中で眠っていた)を解いて作りました。
f0084492_16443058.jpg

 アラビアンナイトみたいに下膨れのデザインです。涼しくはけるように、縫い代は極力細く、裾も三つ折ではなくロックミシンをかけて二つ折りに、ギャザーはギャザー用のゴムテープを使用しました。
f0084492_16444855.jpg

 ウエスト部分は硬めのジャージ素材で。思いっきり引っ張りながら絣生地と縫合しました。ひもの途中(お尻側)をゴムにして、脱ぐときにいちいちほどかなくてもよいようにしてあります。股上を浅くしてあり、少しゆるめに腰パンではくのがおしゃれです。

 和風アラビアンナイトです。キャミソールやタンクトップと組み合わせるとかわいいです。絣は目が粗く風通しがよく、さらっとして肌にまとわりつかず、履き心地は満点。昔の人が絣のもんぺを仕事着にしていた理由がよくわかります。
 最近、暑さに我慢が出来ず、昼間からエアコンつけていますが、しばらくすると足が冷えてくるので、これに着替えています。娘に貸したら「らくちん~~」と絶賛していました。
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-17 16:42 | リメイク・ソーイング  

ペルセウス座流星群

 今、広島県尾道市の山の中の実家に寄生中です。あ、いえ、帰省中です。娘と二人で来ています。(息子は野球の練習があり、お盆のさなかに大会が始まるので夫と居残りです。)

昨晩、流れ星を沢山見ました。夜の10時過ぎから1時までの3時間に何十個、たぶん30個は超えています。
 毎年お盆前に見えるペルセウス座流星群、今年は新月の時期と重なり沢山見えるらしいと聞いて、娘と二人で、庭に筵を敷き、新聞紙を敷き、ござをしいて枕とタオルケットで、寝転んで星空観測です。
 
 娘は天の川も流れ星も初めてだったようで、すごく感動していました。私も、こんなに沢山の星屑とはっきりした天の川を見るのは久しぶりです。
 前日の11日には30分間に5つ見ました。でも、いすに座って見上げていたので首が痛くなり、昨晩は娘の提案で寝転んで見ることにしたのです。時々、地球にへばりついていて宇宙に吸い込まれそうな感覚に襲われました。
 流れ星は空の結構広範囲で見られました。チカーッ、ぴゅーっ、すーっ、シャッ、音は出ませんが、そんな感じです。イラストに描かれているように先っぽに星がくっついているものや、線だけのもの、飛行機雲のように一瞬ですが余韻の残るもの、空を渡るように長いもの、一瞬で消える短いもの、明るいもの、うすいもの、スピードのあるもの、ゆっくり・・・3時間見ていてちっとも飽きませんでした。

 最初は北斗七星が全部見えていたのですが、時間とともに北西の山に沈んでいき、代わりにWの形をしたカシオペアがのぼってきました。天の川も、其のど真ん中にいる白鳥座も、彦星も織姫も、すこーしずつ移動し、代わりにポツポツとした秋の夜空に変わってきた頃、筵を引き上げて布団に入りました。

 

 
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-13 09:26 | 田舎・古民家  

ジーパンの裾で・・・コサージュ

f0084492_15272820.jpg
 

前にジーパンの裾でバッグを作ったときの残りをコサージュにしました。くるくるっと丸めてバラの花のつもりです。レースも残り物で・・長さが足りなくて丸まってしまうので切れ込みを入れてごまかしてます。

 実はこのブラウスも七分袖だったのですが、腕のリボンが肌に当たってかゆい、それにすぐ解ける・・解けたときに自分で結びなおせない・・の問題があり、あまり着ていませんでした。えいっ、と鋏を入れて半そでにしたらスッキリ!! 着心地もスッキリ!!
f0084492_15275064.jpg

f0084492_15282682.jpg

この袖の残骸もきっと何かに役立ちそうな気がして、しばらく保存することに決定!

さなぎ
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-05 15:19 | リメイク・ソーイング  

紅茶シフォンケーキ

f0084492_165636.jpg

 紅茶缶、買ってもなかなか減りません。でも、なくなると「何ぞのときに」とまた買ってしまうんです。紅茶缶って、優雅なティータイムを想像させる不思議な魅力があるんです!!

で、そのお茶っ葉べらしのために、シフォンケーキなんぞ、作ってみました。しっかり卵白を泡立てて・・オーブンで、どれくらい高く膨れるか何度も汚れたガラス窓から覗き込みました。絶対に途中で開けてはいけない・・らしいです。
 焼きあがる10分前ごろにはシフォン型から盛り上がるくらい膨らんでいたのに、それ以降だんだんしぼんできました。なぜ? 

 お味のほうは・・・軽くて甘味も少なく、生クリームをつけてちょうどいいくらいです。(生クリームは来客時のみで、普段はたぶん、なしです・・笑)。

 シフォンケーキ型についていたレシピの、水を紅茶に変えて、紅茶の葉っぱを大匙2くらい小麦粉に混ぜて作りました。

芋虫(8月2日 追記)
[PR]

by thousand-spring | 2007-08-01 16:05 | スィーツ