2006年 07月 25日 ( 1 )

 

終わった。

 西三河大会一回戦、対一色中。名電が狙っているという左腕剛速球投手を擁する優勝候補校、一度練習試合が雨で流れてしまったこともあって、相手に不足はない。
 朝、勝っても負けても悔いはないよ! ボクは3年間真剣にやってきたし、自分なりに満足のいく成績も残せたから、と言って出て行った。
 3点取られて負けたけど、涙はなかった。最後のヒットは「明日につながる会心の当たり」だったそうだ。さあ、どう明日につなげてくれるのか、見せてもらおうじゃないか!
 お疲れ! 
 
f0084492_21292552.jpg
f0084492_21302490.jpg

f0084492_2131246.jpg

[PR]

by thousand-spring | 2006-07-25 21:46 | 家族