森永マリーとティラミスのクリームの余りのケーキ

f0084492_19465451.jpg

 ティラミスのチーズクリームは一度に大量に出来るので、うまく使うと2回分プラスさらに少しあまらせることが出来ます。
 その余ったクリームと、ビスケットの「森永マリー」・・・時々箱に作り方が載ってます。・・・で、応用してみました。
 



材料
 
 
 卵黄・・3個分
 グラニュー糖・・大匙4
 卵白・・ 1個分
 マスカルポーネチーズ・・500グラム・・・室温に戻しておく。
 生クリーム・・200ml


作り方


 1.卵黄とグラニュー糖を泡立器で白っぽいクリーム状になるまで混ぜる。

 2.別のボールで卵白(グラニュー糖小さじ1を加えたもの)を角が立つまで泡たてたものを
   1に加える。

 3.マスカルポーネを2~3回に分けて加える。(室温に戻しておかないと冷えたままでは
   分離する恐れがあるので注意)

 4.別のボールで、生クリーム(グラニュー糖こさじ2を加えたもの)を7分立てに泡立て
   3に静かに混ぜる。


ボールが3つも4つもいります。洗い物も山のようになります。材料費もかかります。
でも、自家製のティラミス、美味しいですよ。

ティラミスにするには、市販のスポンジ、もちろん自分で焼いてもOK、を半分にスライスして
型に敷き詰め、コーヒーシロップ(濃い目に淹れたコーヒー+砂糖適量)を刷毛で塗り、
クリームを重ねる。またスポンジを敷き、コーヒーシロップ、クリームの順に重ねる。
最後にココアパウダーをびっしり振掛ける。
[PR]

by thousand-spring | 2007-06-06 20:04 | スィーツ  

<< レース熱、続いてます。 土器に植えたサボテン >>