男性用浴衣→女性用甚平

f0084492_2131282.jpg

 先日、浴衣を半分に切って作り変えましたが、同じ方から依頼があって、今度はほどいて布に戻したものから縫い直しました。
 着物をほどくのは簡単そうに見えますが、意外と面倒なところがあります。袖口や袖つけ、裾などはすごく細かく表に縫い目が出ないように縫ってあるので、その分ほどくのも大変。依頼者の方がほどいて持ってきてくださったので助かりました。
 着物の幅は限られているので、足りない部分は継いであります。特にズボンの又の部分は見た目より幅が必要なのです。
 よく着込んであり、程よくハリが取れて着やすそうです。ところどころ色あせているのも味があっていいです。
 



夏休みもあと一日。うれしーなー。
イラスト好きの娘の宿題ポスター、描いた時期は違っても並べてみると作風が見えます。まんがちっく。

                          小6
f0084492_21202465.jpg

                          中1
f0084492_21215785.jpg

                          中2
f0084492_21212044.jpg

          
[PR]

by thousand-spring | 2006-08-30 21:25 | リメイク・ソーイング  

<< ちいさい秋みつけた。 梅ジュースの梅で作りました。 >>