にせメッコで座布団カバー

 
f0084492_2172663.gif


 フィンランドのテキスタイル&インテリアなどなどの会社でマリメッコというのがありますが、そのブランドの有名なケシの花柄(ウニッコ)が上の写真です。
f0084492_21211615.jpg


 先般のおフランスの雑貨屋巡り旅で、娘がゲットしてきたものは「ニセメッコ」。本物のマリメッコの布は日本で買うとメーター数千円ととても高いけど、やっぱりパリでもお高く、ニセメッコとわかっていながらこれはこれでとても良かったので「買い!」と直感して買ったらしいです。モンマルトルのふもとはボタンや布のお店がずらーと並んでいて私もぜひ行って見たい所です。

 娘にはこのニセメッコでスケッチブックを入れる大きなバッグを縫ってやりました。残りはリビングの座布団カバーに使いました。うちは地べたに座る生活なので今まで和の雰囲気にしていたのですが、これを機に洋の雰囲気に変えていこうと思ってます。



 結婚以来ずーっとリビングにぶら下がっていたカーテンを19年ぶりに更新しました。といっても3000円くらいの安物です。無地のひだナシなので、ここに絵を描くように色々貼り付けて行きたいと考えています。手始めに木を二本植えてみました。この布はお友達のKさんにスウェーデンのお土産としていただいたもので、IKEAの製品です。
f0084492_21275796.jpg


 こんなところにも木が生えてます。
f0084492_21285660.jpg


 残りは木だけ切らないで布として何かにしようと考えています。
[PR]

by thousand-spring | 2009-10-06 21:29 | リメイク・ソーイング  

<< ハンガリーのお菓子 ホーキフリ 初 マツダスタジアム >>